タブレのこと



2020年11月末、出版レーベルとしてタブレを設立しました。
出会ってよかったと思える本、持っていてちょっとうれしい本づくりを目指しています。
新卒で入社したマガジンハウスでは、ターザン、リラックス、ダカーポなど男性誌を経験し、その後女性誌ハナコに異動、クウネルで編集長、クロワッサンで副編集長を務め、2018年6月末に退社。書籍編集はクウネル在籍時に何冊か担当していましたが、今、0から始める体験を楽しんでいるところです。ちなみに「タブレ」とは、フランスでよく食べられる細かく刻んだ野菜とクスクスを和えたサラダのことで、ルーツはレバノンあたりのようです。大人になってから「こんなおいしいものが!」という感動があり、版元名を考えていたときに、その単純な響きもよかろうと命名しました。

タブレ 
代表 太田祐子

●タブレの仕事
 ・本の刊行、発売
 ・紙媒体の編集、制作、運営
 ・取材、執筆
 連絡は、info★taboule.jp
(★を@に入れ替えてください)

PAGE TOP